サッポロクリエイティブキャンプ2018 日程・詳細

第1回(6/9)第2回(6/10)第3回(6/16)第4回(6/23)第5回(7/7)
第6回(7/21)第7回(7/28)第8回(8/4)第9回(8/18)第10回(9/8)第11回(9/29)

第1回 クリエイティブキャンプ 6/9(土)

テーマ:Unityで作る3Dアクションゲーム前編

講師:池和田 有輔 氏(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン エバンジェリスト)

■概要:Unityの最新のバージョンであるUnity2018.1では、誰でも3Dのモデリングやレベルデザインが行えるProBuilderや、プログラミングの知識がなくてもShaderを書けるShader Graphなど、ゲーム制作のための高度なツール群が手軽に使えるようになりました。今回、Unityの使用経験者を対象に、それらのツールの実践的な使い方解説やエフェクト作成など、ゲーム制作の現場で行われるフローを圧縮して体験していただくためのワークショップを開催します。Unityの基本的な操作が行える方であれば、プログラミングが苦手であっても問題ありません。Unity2018.1をインストールしたノートPCをご持参の上、ぜひご参加ください。お待ちしております。

※ワークショップ形式のセミナーになりますので、Windows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※マウスを必ずご持参ください。また、お持ちの方はゲームコントローラーもご持参いただくとより有意義にセミナーにご参加いただけます。
※PCご持参の方は、予めUnity Personal Edition(無料)をインストールしておいてください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:15:00~18:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第1回講師

池和田 有輔(いけわだ ゆうすけ)

池和田 有輔 氏

フリーランスとしてWEB制作・広告制作のキャリアを経て、2013年からRépublique開発チーム(Camouflaj, LLC.)に参加。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入社後はエバンジェリストとして活動。ゲームにとどまらないインタラクティブコンテンツ制作ツールとしてのUnityの使い方を日々探求しています。
著書(共著)に『UnityゲームUI実践ガイド 開発者が知っておきたいGUI構築の新スタンダード』

第2回 クリエイティブキャンプ 6/10(日)

テーマ:Unityで作る3Dアクションゲーム後編

講師:池和田 有輔 氏(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン エバンジェリスト)

■概要:Unityの最新のバージョンであるUnity2018.1では、誰でも3Dのモデリングやレベルデザインが行えるProBuilderや、プログラミングの知識がなくてもShaderを書けるShader Graphなど、ゲーム制作のための高度なツール群が手軽に使えるようになりました。今回、Unityの使用経験者を対象に、それらのツールの実践的な使い方解説やエフェクト作成など、ゲーム制作の現場で行われるフローを圧縮して体験していただくためのワークショップを開催します。Unityの基本的な操作が行える方であれば、プログラミングが苦手であっても問題ありません。Unity2018.1をインストールしたノートPCをご持参の上、ぜひご参加ください。お待ちしております。

※ワークショップ形式のセミナーになりますので、Windows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※マウスを必ずご持参ください。また、お持ちの方はゲームコントローラーもご持参いただくとより有意義にセミナーにご参加いただけます。
※PCご持参の方は、予めUnity Personal Edition(無料)をインストールしておいてください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:9:00~12:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第2回講師

池和田 有輔(いけわだ ゆうすけ)

池和田 有輔 氏

フリーランスとしてWEB制作・広告制作のキャリアを経て、2013年からRépublique開発チーム(Camouflaj, LLC.)に参加。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入社後はエバンジェリストとして活動。ゲームにとどまらないインタラクティブコンテンツ制作ツールとしてのUnityの使い方を日々探求しています。
著書(共著)に『UnityゲームUI実践ガイド 開発者が知っておきたいGUI構築の新スタンダード』

第3回 クリエイティブキャンプ 6/16(土)

テーマ:iPhoneアプリ開発Swiftプログラミング入門。拡張現実AR iPhoneアプリを作ってみよう!

講師:大重 美幸 氏(テクニカルライター/プログラマー/株式会社ロクナナ 顧問)

■概要:iPhoneアプリの作り方を見てみたい。プログラミングの経験は少しあるけどSwiftはこれから覚えたい。ARKitの拡張現実アプリを作ってみたいというあなたが対象です。プログラミング言語Swiftの基礎から開発環境Xcodeの使い方まで、簡単なアプリを作って学びます。注目の拡張現実AR iPhoneアプリにもチャレンジしましょう!

※ハンズオンセミナーではありませんが、ぜひご自身のMacBookを持参してください。MacBook持参の方は、Appストアから無料のXcodeを入手し、インストールと起動テストを行っておいてください。iPhoneとApple MFi 認証ケーブルがあれば実機テストもできます。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:15:00~18:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第3回講師

大重 美幸(おおしげ よしゆき)

大重 美幸 氏

テクニカルライター/プログラマー。日立情報システムズを退社後、商品企画会社を経て独立。MacJapan、MacLife、MacPowerなどのMacintosh専門誌の創刊当初からライターとして参加し、Swift、Python、PHP、Objective-C、HyperTalk、ActionScript、Lingoの入門書などを多数執筆。2018年はUnity入門書を執筆。著書は74冊。
近著:
詳細! Unity 2018 入門ノート(2018.7発行予定)
詳細! Swift 4 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift4 + Xcode 9対応
詳細! Python 3 入門ノート
詳細! PHP 7+MySQL 入門ノート

第4回 クリエイティブキャンプ 6/23(土)

テーマ:イマドキのウェブサイト制作の最前線

講師:池田 泰延 氏(株式会社ICS代表)

■概要:ウェブ制作のテクノロジーの進化は日進月歩です。次々に登場するJS・CSSフレームワークやデザインツールにどのように付き合っていけばいいのでしょうか。このセッションでは、ウェブ技術・デザインの最新情報を紹介しつつ、現場で役立つトレンドまで掘り下げます。流行のAIを使ったデザイン手法についても紹介します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00~17:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第4回講師

池田 泰延(いけだ やすのぶ)

池田 泰延 氏

株式会社ICS代表。筑波大学非常勤講師。インタラクションデザイナーとして、数多くの広告系スペシャルサイトやゲーム開発に携わる。オウンドメディア「ICS MEDIA」の編集長も担当し、最先端のWeb技術の情報発信に取り組んでいる。得意分野はプログラミングアート、3D表現。

第5回 クリエイティブキャンプ 7/7(土)

テーマ:Blenderの物理演算で作るアニメーション

講師:大澤 龍一 氏(3DCGデザイナー)

■概要:3DCGの入門には様々な入り口があります。今回は物理演算という、物が落下して衝突するであるとか、水の流れ、布の動きといった、身近だけれど手作業で再現するのは難しい、複雑な動きをシミュレーションする機能を使い、3DCG入門を楽しんでみたいと思います。映画やゲームでは当たり前に使われ、よく目にしていますが、本セミナーを受講すれば、自分の手でそれらを設定し、様々なシチュエーションを試すことが出来るようになるでしょう。

※ハンズオンセミナーになりますので、Windows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めBlender(無料)をインストールしておいてください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00~17:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第5回講師

大澤 龍一(おおさわ りゅういち)

大澤 龍一 氏

フリーランス3DCGデザイナー/北海道芸術デザイン専門学校、吉田学園情報ビジネス専門学校非常勤講師。ゲームに映像、印刷物と、3DCGでお役に立てることには幅広く。自主制作映像では、2005年「クリスマスデジタルアートグランプリ」、2015年「北海道デジタルアニメコンテスト キタアニ」それぞれグランプリ受賞。
近著:無料ではじめるBlender CGイラストテクニック ~3DCGの考え方としくみがしっかりわかる

第6回 クリエイティブキャンプ 7/21(土)

テーマ:デザイナーでも知ってほしい Vue.js

講師:長谷川 広武 氏(株式会社HAMWORKS代表取締役)

■概要:デザイナーにとってJavaScriptを書くために今では重要なツールとなっているjQuery。しかしここ数年、デザイナーを悩ませていた古いブラウザに対応しないくてもよい案件が多くなってきたことと、他のさまざまなJavaScriptフレームワークが出てきたこともあり、jQueryの知識だけがあれば良いという状況ではなくなりつつあります。今回はjQuery以外にも知っておきたいJavaScriptフレームワーク、そのなかでもVue.jsをピックアップし、デモや実際のコードをお見せしながら、どのように使うのか、どのように便利なのかを解説いたします。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00~17:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第6回講師

長谷川 広武(はせがわ ひろむ)

長谷川 広武 氏

1984年生まれ。新潟県出身。株式会社HAMWORKS代表兼フロントエンドエンジニア。HTML & CSS & JavaScriptによるページのコーディングや、システムやCMSを利用したWebサイト構築・テンプレートの作成、他にもUI設計・制作、スマートフォンサイトコーディングなどを得意としている。フリーランスでの制作活動のほか、2009年より札幌のWebデザイナーなどのコーディングをしている人向けの勉強会「SaCSS」の主催・運営を行い、ほぼ毎月セミナーやハンズオンの勉強会を開催している。

第7回 クリエイティブキャンプ 7/28(土)

テーマ:Kotlin セミナー 〜 try! Kotlin

講師:坂下 賢司 氏(株式会社キロル代表取締役)

■概要:Google I/O 2017で、Androidの開発言語として正式に採用されたKotlin、型推論やNull参照に対する安全性が考慮されたモダンな言語です。多くの便利な機能が搭載されており、Javaに比べて簡潔に記述できるのが特徴です。このセミナーでは、Javaと比較しながらKotlinの便利な機能を紹介します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00~17:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第7回講師

坂下 賢司(さかした けんじ)

坂下 賢司 氏

北海道江別市出身。Androidアプリ開発には実機発売前の2008年末から取り組み、個人開発者としていち早くアプリをマーケットに投入。一方、当時の勤務先ソフトフロントにてSIP/VoIP搭載Android製IP電話を2009年開催のInteropに出展し注目を集める。その後、フリーに転身。大手レンタル店舗向けiPad検索機の開発に関わったのを機にiOSアプリ開発にもウィングを広げる。2012年1月iOS/Androidアプリ開発専業の株式会社キロルを設立。代表を務める。

第8回 クリエイティブキャンプ 8/4(土)

テーマ:ゲームを作るということ。

講師:竹部 隆司 氏(株式会社ロケットスタジオ代表取締役社長)

■概要:実践的な技術の解説よりもゲーム開発をどのように考えるかといったことを中心にお話する予定です。個別技術はネットや書籍で詳しく解説されていますが、それらをうまく利用するためには考え方の指針が必要だと考えています。コンピューターが登場して以来、ソフトウエアの開発は理論的な方法論を含め多くの手法やツールが提案されてきました。しかしそのどれもが決定打にはなっていません。それは未だに続いている戦いの歴史です。ゲームに限って言えば、エンターテイメントな側面と高度な技術のバランスの上に成り立っていますので学術的な設計理論とは微妙に異なっているように思えますし、厳格に適用させることはそもそも無理だと思っています。とは言えゲームもコンピュータ上で実行されるシステムである以上、ソフトウエア開発の歴史の延長線上にあることに変わりはありません。今回はゲーム開発の特性を考えつつ過去の成果を利用し、どのようにゲームを作っていくかを考えてみます。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00~17:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第8回講師

竹部 隆司(たけべ たかし)

竹部 隆司 氏

1957年生まれ、札幌市出身。ハドソン初期からソフトウエア開発を担当。多くのゲーム開発に参加した。1999年、ハドソンから独立、(株)ロケットスタジオを創業。代表を務める。業界歴は38年で更新中。いつの間にか歳を取り最近では伝説呼ばわりされている。現在、エンジニア業はお休み中であるが、社長業のかたわら趣味でプログラムを作っている。

第9回 クリエイティブキャンプ 8/18(土)

テーマ:広告レタッチャーが教えるフォトレタッチテクニック

講師:大谷 公人 氏(NORD WORKS代表)

■概要:ビルに掛かる看板や街中を彩る広告、webに並ぶ商品写真など、様々な媒体で利用される美しい写真は、ほぼすべてがレタッチされているということを皆さんご存知でしょうか。簡単なゴミ取りからまったく別の写真になってしまうレベルのレタッチまで、いろいろな手法でクライアントのリクエストに応えていくのがプロのレタッチャーです。今回のセミナーでは定番ツールであるAdobe Photoshopを使い、実際に仕事レベルで使えるテクニックを作業を進めながら解説していきます。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00~17:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第9回講師

大谷 公人(おおたに きみと)

大谷 公人 氏

北海道出身。札幌で3DCGを学んだのち上京し映像会社、建築広告会社、エンターテイメント会社を数年間渡り歩き、映像・広告・企画・写真を学ぶ。その後札幌に戻り株式会社フレンセルにてフォトレタッチサービスを立ち上げに参画。個人から大手有名広告、タレント、モデル、化粧品関連など多数の広告ビジュアルのレタッチを手がけ、約9年間にわたってレタッチサービスの運営に携わる。2015年にフリーランスのレタッチャーとして独立し「NORD WORKS」を設立。

第10回 クリエイティブキャンプ 9/8(土)

テーマ:ディープラーニングを活用して”AI時代の勝ちサービス”を作ろう!

講師:土田 安紘 氏(AI HOKKAIDO LAB所長)

■概要:AI、ディープラーニング、メディア等を通じてよく耳にするようになりました。しかし、AIとはなにか?ディープラーニングとは何がすごいのか?これによって、自分たちのビジネス・クリエイティブにどのような影響があるのか?詳細をご存知ではない方の方が多いのではないでしょうか。本セミナーでは、最初にAI・ディープラーニングについての概要(数学やコンピュータサイエンスの詳細や事前知識は不要です)について説明をしたのち、これらの事例を踏まえながら、AI応用の可能性について説明をします。IT革命、スマホ到来と同等以上のインパクトであるAI革命、このタイミングで自身のビジネスの勝ちパターンをどのように築くか?AIの応用に向けて、後半では、簡単なグループディスカッションを実施し、仮想のAI応用プロジェクトの企画・検討を通じて、AI応用を体感いただきます。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00~17:00

 

クリエイティブキャンプ2018 第10回講師

土田 安紘(つちだ やすひろ)

土田 安紘 氏

AI HOKKAIDO LAB所長。1977年北海道勇払郡生まれ。2001年3月北海道大学大学院修士課程修了。2001年4月に松下電気産業株式会社(現パナソニック(株))に入社し、NTTドコモ向け携帯電話のミドルウェア開発に従事の後、本社R&D部門にて幾つもの新規事業開発プロジェクトを主導。その後、米国シリコンバレーでの社内起業プロジェクトリーダに抜擢され、2012年から2016年まで米国・日本市場向けのモバイルO2Oサービス事業を立ち上げ。 帰国後は、パナソニック(株)とNTTコミュニケーションズ(株)の合同新規事業であるカメラシェアリングサービスPaNの事業立ち上げを主導。2017年10月より、AI HOKKAIDO LABの所長に就任。

第11回 クリエイティブキャンプ 9/29(土)

テーマ:CLIP STUDIO×Photoshopイラストセミナー

講師:ユエ 氏(イラストレーター)

■概要:アナログ原稿のデジタル化等も踏まえつつ、メインはCLIP STUDIOを使用したイラストメイキングをライブペインティング形式で行います。塗りの基本から効果の付け方、加工での印象の変え方等デジタル未経験の方でも全体の進行を確認できるので始めるきっかけになれればと思います。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください
CLIP STUDIOはWindows/Macintoshどちらにも対応し、iPad版もリリースされています。無料体験版もダウンロードできますので実際に操作を確かめながらの受講もお勧めです。

■会場:札幌市産業振興センター「産業振興棟2階 セミナールームC」

■時間:13:30~16:30

 

クリエイティブキャンプ2018 第11回講師

ユエ(ゆえ)

ユエ 氏

北海道在住フリーランスイラストレーター。ゲームキャラクターイラスト、アーティストグッズイラストやメイキングBOOK、各地展示などアナログからデジタルまで幅広い分野で活動中。
近著(共著):コピックかんたん上達色ぬりレッスン
インタビュー記事:コミックイラスト24色セット使用イラスト+インタビュー掲載
ホームページ:メメント・モリ