サッポロクリエイティブキャンプ2017 日程・詳細

第1回(6/10)第2回(6/17)第3回(6/24)第4回(7/1)第5回(7/22)
第6回(7/29)第7回(8/5)第8回(8/19)第9回(9/2)第10回(9/9)

第1回 クリエイティブキャンプ 6/10(土)

テーマ:2Dイラストを動かそう!Live2D 入門講座

講師:石川 源次郎 氏(株式会社Live2D 取締役 営業・事業開発担当)

■概要:Live2Dとは一枚のイラストから立体表現を実現するツールです。これまで国内外で200を超えるタイトルで導入されており、Live2Dクリエイターの需要も高まっています。今回のセミナーでは今年4月リリースの最新バージョン、Live2D Cubism3.0の基本操作をご紹介します。「2Dイラストを動かしてみたい!」「そもそもLive2Dってなに?」「3.0になって何が変わったの?」などなど、Live2Dに少しでも興味のある方は是非ご参加ください。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めLive2D Cubism 3(無料体験版)をインストールしておいてください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第1回講師

石川 源次郎(いしかわ げんじろう)

石川 源次郎 氏

Live2Dの制作事業及び企画営業を担当。B2B案件の折衝から普及活動等、幅広く活動中。

第2回 クリエイティブキャンプ 6/17(土)

テーマ:Unityで作る3Dコンテンツ入門

講師:池和田 有輔 氏(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン エバンジェリスト)

■概要:Unityはあらゆるプラットフォームに対応したゲームエンジンとして広く知られるようになりましたが、初めの一歩をどのように踏み出せばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。本講座ではUnityの紹介に始まり、基本的な操作説明や簡単なコンテンツを作るところまでを3時間にまとめてお届けします。Unityを習得しようとして挑戦してみたものの諦めてしまった人も、これを機にもう一度学び直してみてはいかがでしょうか。プログラミング初心者でも大歓迎です!

※ハンズオンセミナーになりますので、Windows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めUnity Personal Edition(無料)をインストールしておいてください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:15:00〜18:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第2回講師

池和田 有輔(いけわだ ゆうすけ)

池和田 有輔 氏

フリーランスとしてWEB制作・広告制作のキャリアを経て、2013年からRe´publique開発チーム(Camouflaj, LLC.)に参加。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入社後はエバンジェリストとして活動。ゲームにとどまらないインタラクティブコンテンツ制作ツールとしてのUnityの使い方を日々探求しています。
著書(共著)に『UnityゲームUI実践ガイド 開発者が知っておきたいGUI構築の新スタンダード』

第3回 クリエイティブキャンプ 6/24(土)

テーマ:はじめてのPython。機械学習プログラミングにチャレンジ!

講師:大重 美幸 氏(テクニカルライター/プログラマー/株式会社ロクナナ 顧問)

■概要:Pythonを学んで、これから欠かせない技術となる人工知能AI、機械学習プログラミングにチャレンジしましょう。Pythonはまったく使ったことがないという人を対象にPython入門からスタートし、AIの基礎知識を学び、簡単な機械学習プログラミングを実際に試します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めAnaconda(無料)をインストールしておいてください。
※Anacondaのインストール方法は「詳細! Python 3 入門ノート」にも説明があるので参考にしてください。
※Anacondaは、最新のPythonに科学計算、統計、機械学習などに必要なパッケージがあらかじめ組み込まれているディストリビューションです。普通のアプリと同じように簡単にインストールできます。Windows、macOS、Linux版があります。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:15:00〜18:00

詳細! Python 3 入門ノート セミナー当日、抽選で「詳細! Python 3 入門ノート」がプレゼントされる予定です!ぜひお越しください!

 

クリエイティブキャンプ2017 第3回講師

大重 美幸(おおしげ よしゆき)

大重 美幸 氏

テクニカルライター/プログラマー。日立情報システムズを退社後、商品企画会社を経て独立。MacJapan、MacLife、MacPowerなどのMacintosh専門誌の創刊当初からライターとして参加し、Python、PHP、Swift、Objective-C、HyperTalk、ActionScript、Lingoの入門書などを多数執筆。著書は73冊。
近著:
詳細! Swift 3 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift3 + Xcode 8対応
詳細! PHP 7+MySQL 入門ノート
詳細! Python 3 入門ノート

第4回 クリエイティブキャンプ 7/1(土)

テーマ:第三次人工知能ブームに見る、人工知能(AI)のビジネス利活用とその事例

講師:佐藤 一成 氏(株式会社DIGC 代表取締役、株式会社アイク・ラボ 代表取締役)

■概要:最近、ニュースで見ない日が無いくらい、人工知能(AI)の話題は尽きません。しかし、今時点の人工知能(AI)は、どの程度の性能で、どのように、どこまで、ビジネスの分野で活用できるのでしょうか。本セミナーでは実際の企業導入事例や効果を交えながら、人工知能(AI)についての可能性、現実解をお話します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第4回講師

佐藤 一成(さとう いっせい)

佐藤 一成 氏

株式会社DIGC/株式会社アイク・ラボの両社にて、代表取締役社長を務める。フルスタック・IBM Watsonを主とした人工知能系エンジニア。大学卒業後、大手SIer、外資系コンサル企業を経て、ベンチャー・一部上場企業の社内SEを経験。その後フリーランスとなり、2015年起業、現在に至る。全国初のIBM Watsonを活用したIctシステムのコンサルティング・システム開発を専門とする。現在は、株式会社株式会社DIGCにて10歳頃からの児童向けIBM Watson対応TA(ティーチング・アシスタント) サービス「ChellSee(チェルシー)」をβテストへ向けて鋭意製作中であると共に、株式会社アイク・ラボでIBM Watsonシステム開発を行う。北海道Watsonユーザー会主幹。

第5回 クリエイティブキャンプ 7/22(土)

テーマ:実例に学ぶ、レスポンシブのコーディングにおける課題と対応

講師:長谷川 広武 氏(株式会社HAMWORKS代表取締役)

■概要:レスポンシブウェブデザインでの対応を依頼されることが多くなりましたが、プロジェクトごとで対応方法が違うことがほとんどで、なかなか一筋縄ではいかないです。コーディングをすすめるなかで、どんなところに気をつけたらよいのか、どのCSSのプロパティを使ってスタイルしていくのがよいのか、実例や実演を交えながら解説します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第5回講師

長谷川 広武(はせがわ ひろむ)

長谷川 広武 氏

1984年生まれ。新潟県出身。株式会社HAMWORKS代表兼フロントエンドエンジニア。HTML & CSS & JavaScriptによるページのコーディングや、システムやCMSを利用したWebサイト構築・テンプレートの作成、他にもUI設計・制作、スマートフォンサイトコーディングなどを得意としている。フリーランスでの制作活動のほか、2009年より札幌のWebデザイナーなどのコーディングをしている人向けの勉強会「SaCSS」の主催・運営を行い、ほぼ毎月セミナーやハンズオンの勉強会を開催している。

第6回 クリエイティブキャンプ 7/29(土)

テーマ:両利きスマホアプリ開発のススメ。

講師:坂下 賢司 氏(株式会社キロル代表取締役)

■概要:スマホの二大OSであるiOSとAndroid。今やアプリを両OSに対応するのは必須です。開発にはそれぞれのプラットフォームの開発環境とそこで使用する言語の習熟は必要ですが、情報は豊富なので恐れる必要はありません。本セミナーではどちらか一方のスマホアプリ開発者またはスマホアプリ開発未経験向けに両利きアプリ開発(iOS&Android)の魅力を、両方のアプリ開発を比較しながら解説します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第6回講師

坂下 賢司(さかした けんじ)

坂下 賢司 氏

北海道江別市出身。Androidアプリ開発には実機発売前の2008年末から取り組み、個人開発者としていち早くアプリをマーケットに投入。一方、当時の勤務先ソフトフロントにてSIP/VoIP搭載Android製IP電話を2009年開催のInteropに出展し注目を集める。その後、フリーに転身。大手レンタル店舗向けiPad検索機の開発に関わったのを機にiOSアプリ開発にもウィングを広げる。2012年1月iOS/Androidアプリ開発専業の株式会社キロルを設立。代表を務める。

第7回 クリエイティブキャンプ 8/5(土)

テーマ:Blenderではじめるアニメーション!

講師:大澤 龍一 氏(3DCGデザイナー)

■概要:3DCGを使うことで、絵が得意じゃなくても個人でアニメーションを作って楽しむことが出来ます。フルCGアニメーションの他、実写映像にCGを合成したり、ゲームエンジンに読み込んで使用したりと、用途も様々です。しかしツールの扱い方など身近に教えてくれる人がいないと、どこから始めてよいのか戸惑う方も多いでしょう。本セミナーでは、まずBlenderとキーフレームアニメーションの基本操作、グラフエディターを使用した調整の方法やコツを身に付け、応用としてキャラクターアニメーションに挑戦したいと思います。

※ハンズオンセミナーになりますので、Windows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めBlender(無料)をインストールしておいてください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第7回講師

大澤 龍一(おおさわ りゅういち)

大澤 龍一 氏

フリーランス3DCGデザイナー/北海道芸術デザイン専門学校、吉田学園情報ビジネス専門学校非常勤講師。ゲームに映像、印刷物と、3DCGでお役に立てることには幅広く。自主制作映像では、2005年「クリスマスデジタルアートグランプリ」、2015年「北海道デジタルアニメコンテスト キタアニ」それぞれグランプリ受賞。
近著:無料ではじめるBlender CGイラストテクニック ~3DCGの考え方としくみがしっかりわかる

第8回 クリエイティブキャンプ 8/19(土)

テーマ:自分にしか描けない絵を楽しく〜受講者様と一緒に!

講師:花凛 氏(イラストレーター)

■概要:自分が得意としているステンドグラス調の絵を描く過程をライブペインティングでお見せします。「受講者様と一緒に作れる」ように、ちょっとした工夫をする予定です。描く過程で自分なりのコツ等は説明しますが、さほど専門的ではありません。テクニックというよりは、考えや見方について話す方が多いと思います。キャラ絵がメインではなくても仕事ができるということ、何が大事なのか、どうやって仕事をしてきたか、自分の経験や想いを話しながら進めていきます。絵が好きな方にも普段あまり絵を見たことがないという方にも楽しんでいただけるように、心に残るものができるように頑張ります。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第8回講師

花凛(かりん)

花凛 氏

札幌在住のフリーのイラストレーター。「人の心に響く絵を描きたい」という想いを胸に独学で絵を描き続け、アナログデジタル問わず自分に出来ることを模索しながら活動中。似顔絵、キャラクターイラスト、ゲーム関連イラスト、LINEスタンプイラスト、アトラクション用イラスト、ポスター・パンフレット用イラスト、CDジャケットイラスト等、幅広い分野で色々なテイストのイラストを描いています。

第9回 クリエイティブキャンプ 9/2(土)

テーマ:本気で始める動画配信 実践編

講師:二川 淳 氏(株式会社アトラクト代表取締役)

■概要:好評につき今年で3年目となる動画配信セミナーですが、今回はこれまでの集大成として、これから実際にYouTubeなどで動画配信を始める為に役立つ具体的かつ実践的なノウハウを伝授します。講師自身の実体験を中心に、海外で活躍するYouTuberの事例なども紹介しながら、動画配信の持つ無限の可能性をより深く理解できる内容です。おおげさな話ではなく、本当に人生が変わるかもしれません。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第9回講師

二川 淳(ふたかわ じゅん)

二川 淳 氏

大学卒業後、携帯向け着信音配信サイトの立ち上げや、TV局運営の動画SNSサイト開発、PC向けソーシャルゲーム開発など、多種多様なプロジェクトに携わり20年以上に渡ってIT業界を生き抜く。2014年にはクラウドソーシングサービスのクラウドワークスより『エンジニアオブザイヤー』に選出された。「音極道」名義でのYouTube音楽動画配信のほか、2017年からはプロミュージシャンとしても本格的に活動を開始。

第10回 クリエイティブキャンプ 9/9(土)

テーマ:メディア・マジックの最近のコンテンツビジネス事情

講師:堀川 敦史 氏(株式会社メディア・マジック 取締役 コンテンツ開発本部長)
講師:吉田 圭佑 氏(株式会社メディア・マジック コンテンツ開発本部 スマートフォンソリューション事業部 課長代理)

■概要:コンシューマーゲーム、ガラケー用Flashゲーム、ガラケー用アプリ、スマホアプリ……今までさまざまなコンテンツを作成してきた弊社の歴史を振り返りながらこれからのゲーム開発についての取り組みを解説していきます。開発環境の変化に伴う、そのときそのときの開発ツールの紹介をしつつ、いまだに活用している昔からあるツールや、研究しながら使っている新しいツール等開発の効率化に役立つノウハウもご紹介します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2017 第10回講師

堀川 敦史(ほりかわ あつし)

堀川 敦史 氏

1996年に入社した企業で、遺跡探索エデュテイメントソフトの制作に携わったのをきっかけに、2000年にメディア・マジックに入社。大手音楽レーベル会社のパブリッシングによるパソコン向けゲームソフトでは、企画、仕様、グラフィック、サウンド、デバッグなどを一人で担当。その後、札幌の大手ゲーム会社による、発売前の携帯ゲーム機向けのソフト開発に、デザイナーチーフとして参画。それ以降は数多くのモバイルサイトの立ち上げに注力し、現在は取締役コンテンツ開発本部長という立ち位置で、メディア・マジックにおける、アプリやシステムの開発業務を担当している。

 

クリエイティブキャンプ2017 第10回講師

吉田 圭佑(よしだ けいすけ)

吉田 圭祐 氏

宮城県仙台市出身。1983年生まれ。大学入学を機に札幌市に移住。在学中に「DoCoMoクリエイターズカップ2006」グランプリを受賞。審査チームを手掛けていたメディア・マジックとの縁もあり、在学中にアルバイトを始め、卒業後すぐに入社。入社後はデザイナーとしてモバイルコンテンツの開発に従事。イラスト・UIデザイン・Flashアニメ・ActionScript等を一通り手がけてきた経験を生かして現在はディレクターとしてスマートフォンのアプリ開発を手掛けている。